ここから本文

法人向けソリューション

EMSエネマネ 補助金活用

新築から既設リニューアルまで、デマンド監視、照明及び空調設備の選定を含めた提案、システム設計、製作、施工、さらにはアフターサービス、メンテナンスまで、店舗などの省エネルギー管理に欠かせないすべてのプロセスをエネマネ事業者である当社が一貫して提供します。

補助金を活用した照明・空調設備のリニューアルはおまかせください!

システム提案だけでなく、照明・空調設備の選定はもとより、具体的な制御コントロールの方法、制御にまつわる工事施工についても、システムプラン提案からシステム全体の導入工事まで当社が一括で対応します。
また、納入後のメンテナンス、アフターサービスまでのベストソリューションをワンストップで提供します。

図:リニューアルフロー

エネマネ事業者活用によるメリット

メリット1 投資:補助が最大1/2へアップ(エネマネ活用の場合) メリット2 経費:計画値(省エネ量)達成で経費削減 メリット3 申請:補助金の代行申請

エネマネ事業者のエネルギー管理支援サービス活用によるメリット

エネルギー管理支援サービスの活用により省エネ進捗管理

お客様に設置したEMS(SA1-MICO・SA1-V)が収集したエネルギー使用量をインターネット経由で定期的に「データベースサーバ」に蓄積。
パソコンやスマホでインターネットポータルサイトにアクセスすることで事務所のほか外出先からエネルギー使用状況を閲覧できます。
また、見える化・エネルギーレポートなどにより、お客様の事業所ごと・全事業所の省エネ活動の進捗管理ができます。

提供するサービス

1.見える化サービス(エネルギーの可視化)

電力消費量のリアルタイム(30分間隔)閲覧サービスです。
見える化サービス画面で、受電・空調・照明などの電力消費量と計画値をグラフと表で表示することでエネルギーの可視化を実現。
計画に対するエネルギーの使用推移、年・月・日単位での比較管理ができます。

2.電力消費量の抑制

当社から省エネ制御信号等で電力消費の抑制を行うサ−ビスです。
DR・デマンドチューニング履歴画面でデマンドレスポンス設定(デマンド設定値・レベル等)の表示・確認ができます。

その他の機能

  • 掲示板による当社からお客さまへの連絡事項の閲覧機能
  • エネルギー使用量の計画値設定機能
  • エネルギー使用量が計画値を超過した場合のメール通知機能
  • 省エネルギー計画の立案〜省エネルギー実績の把握・追加改善提案
  • 簡易診断サービス(省エネ診断報告・助言)
  • など

※ エネマネ事業者の登録要領により、追加・変更となる場合があります。

システム構成例

システム構成例

ページトップに戻る